創業65年の信頼と実績のある太平産業です。千里丘での新築・リフォームは地域密着の当社へおまかせください。

代表取締役社長 挨拶

テーマは「土地づくり・家づくり・街づくり」時代は量から質へ、ハードからソフトへ

創業昭和20年。私の父親である香田勝之(初代社長)が戦後混乱期の後、30年代より北摂の土地を大規模に亘り開拓造成し、高槻市安岡寺を始め吹田・摂津・茨木・箕面・宝塚に至るまで、土地開発を手がけてまいりました。今現在、需要は「量」から「質」へと移行してきております。大きな開発は一段落、今後は小さなエリアの開発(ミニ再開発)に力を注ぎ、環境問題や健康志向に伴う「質の供給」を提案し、各地で小さな街づくり・地域貢献を推進しております。

 

ライフスタイルに合わせた家づくり

時代の移り変わりにつれ、家の作り方自体も変化してまいりました。又、核家族化・少子化など、ライフスタイルに合わせた家づくり・街づくりも必要となるでしょう。今や避けては通れない環境問題を重視し、自然素材を使ったソフトな「身体にやさしい家づくり」を提案し、地域の皆様のご要望に耳を傾けながら、時代のニーズに合った開発を手がけております。


▲ このページのTOPへ