創業65年の信頼と実績のある太平産業です。千里丘での新築・リフォームは地域密着の当社へおまかせください。

コーディネーターの徒然日記

F様邸 耐震補強工事(吹田市長野東)

2011年4月23日  |   コメントは受け付けていません。

BEFORE

AFTER



昭和60年に建築のF様邸は、昭和56年改正の建築基準法上、耐震基準に適合しているお宅…のはずでした。…ところが\(◎o◎)/! 家族構成の変遷や住み方の変化に伴い、何度か手を入れているうち、知らず知らずの間に、家はその強度を変えて行っていました…(;一_一)

昭和56年以降のお宅には、残念ながら自治体より耐震診断の補助は出ませんが、「どうしても気になる」という主人様のご希望で、実費(基本50000円)で、耐震診断をさせていただきました。

…すると\(◎o◎)/! 何度か改築を繰り返してお宅は、最初のバランスが崩れてしまい、我々の意にも反して、耐震性能0.54(=倒壊する可能性が高い)という結果に…。折しも、東日本大震災が起きた直後です。F様はすぐに補強工事を決断されました。写真は、外壁を切って、柱や筋交いに耐震金物を設置しているところです。

我々業者も、昭和56年以前・以降というくくりで建物を判断してしまいがちですが、その後に建築された建物でも、F様のお宅のように、増改築をされていてバランスが悪くなっているお家は案外多いのかもしれないと思いました。大改造、間取り変更、間口変更などの場合は、一度専門家に見てもらうのが良いかもしれませんね。

  • 日記を書いている人

    太平産業株式会社 コーディネーターの中濱がリフォームの話しから千里丘周辺の地域情報まで、いろんな情報を発信していきたいと思います。コメント歓迎です。

  • 最新のコメント

    • 過去の記事

    •  

      2017年12月
      « 3月    
       123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
    ▲ このページのTOPへ